政治家のプライド

柳田法務大臣が辞任した。軽率な発言が発端で、予算審議のために辞めさせられたと報道されている。
野党の自民党は柳田法務大臣の問責決議案を出すと脅しをかけ可決が確実だったために菅総理が辞めさせたということのようだ。
民主党も自民党も同じように低俗なプライドでやりあっている茶番劇と私には映る。民主党には自分たちが実行していることにプライドのかけらもないのか。閣僚が不用意な発言をしたとしても、その上げ足をとって国会審議を遅らせている自民党他の野党に対して国民がいつまでも同調する訳がない。腫れものに触るようなおそるおそるの政権運営ではなくて、強い発言と強力なリーダシップで国民を味方につける行動をしなければ今後行き詰ってしまう。菅総理の記者会見での態度が小さく見える。
自民党はといえば長年政権に居た政党とは思われない視野の狭い発言を繰り返している。民主党を相手にして、予算審議という本来の仕事を人質にとり、閣僚の問責決議だけが生きがいだという谷垣総裁の発言こそ政治家のプライドはどこに行ったのだ言いたい。政治家としての崇高なプライドをかなぐり捨てて、町のチンピラレベルの低俗なプライドで発言を繰り返している。問責決議案の提出をちらつかせることで自己満足するのなら何回でも脅かしを繰り返したらよかろう。おそかれ早かれ国民は自民党には政治家としてのプライドが欠如し、政権担当能力が皆無であることに気がつくだろう。
国会が茶番劇を繰り返し、指導者が不在という状態を露呈している。この低俗なプライドで塗られた政治家が演じる国会劇を見せられている国民はまたかと思っている。外交問題で、北朝鮮、ロシア、中国と難題を抱えている日本で、コップの中の争いに日本の政治家は熱中し、日本国の国益を守る政治家の立場を見失っている。諸外国の政治家は格段に賢い、というより統一がとれているために強敵である。日本の国会はできの悪い民主主義だ。国全体として一致団結して行動すべきときに国会が無駄に時間を費やしている。

尖閣映像漏洩は政府の責任か?

尖閣諸島沖の中国漁船衝突を巡る映像流出事件で連日ジャーナリズムが騒いでいる。国会では政府の責任を野党が追及すると揃って発言しているが、小さなことの上げ足をとる政治家ばかりのような気がしてならない。
一番重要なことは、領土問題がからむような外交問題で政府も野党も日本国全体が統一した安全保障の考え方を持っていることである。海上保安庁は日本の海域の安全保障業務を担っているのだから、領土問題や領海侵犯に関わる全ての情報を職員が共有し、迅速に事件に対応できることが求められている。私個人としては、自衛隊も海上保安庁も国の安全問題にかかわる情報共有システムが遅れているのではないかと懸念していたが、今回の事件で一定レベルの情報共有がなされていることを知った。現状に満足せずに日本の高度な通信技術を最大限活用して、情報共有を世界最先端のレベルまで向上して欲しいと考えている。例えば北朝鮮が日本に向けてミサイルを発射したとして、その情報を日本を守る全ての組織が瞬時に共有できなければ、日本の防衛はおぼつかない。
尖閣映像の漏洩は野党が政府の責任だと上げ足をとるような事案ではない。映像を漏洩した海上保安官を罰するかどうかは海上保安庁内のルールに従って処理すればよく、起訴するようなことはするべきでない。もし、海上保安庁の情報管理が今回の案件でセキュリティを高めると言う名目でアクセスが難しくなれば、それこそ北朝鮮の船が領海侵犯をした時の情報共有を阻害し、迅速に日本の領海をまもるという海上保安庁の業務に支障がでるだろう。
国会の場で野党は党利党略を考えて政府の責任を追及しているのであろうが、日本の安全保障についてしっかり考え最先端の通信技術をどのように国家レベルで活かすべきか議論して欲しい。情報システムが日夜進歩しているなかで小さな情報漏えいが発生したからといって、日本国の安全保障に役立つ情報共有システムを使いにくくする、あるいは活用できないようにしてしまうような、政治家の愚かな判断だけは避けてほしい。

Spoof Mails

From last week of October, I received many spoof mails. The titles are as follows.
Subject: Laura would like to be your friend on hi5!
Subject: You have received A Hallmark E-Card!
Subject: Your friend invited you to Twitter!
Subject: Shipping update for your Amazon.com order
Subject: Thank you from Google!
Subject: Hi mizu, order and save 70%. interior
Subject: Hi mizu, order and save 70%. is because on are the
Subject: Hi mizu, order and save 70%. include
Subject: Hi mizu, order and save 70%. the A the
Subject: Fw: You have got a new message on Facebook!
Subject: Hi mizu, order and save 70%. regularly
When I received these suspicious mails, I forward it to Google Mail account. But my Google Mail account never receives it. So transferred messages disappear.
But my personal mail server received the following messages from Google mail server. The response is;
552-5.7.0 Our system detected an illegal attachment on your message. Please
552-5.7.0 visit http://mail.google.com/support/bin/answer.py?answer=6590 to
552 5.7.0 review our attachment guidelines. w12si12430553ybk.12
Attached file is comparatively large. All spoof messages have the similar volume file attached. The spoof message seems successful because it comes again and again persistently.
Please be careful not to open the attached file!

町内会の秋祭り

秋晴れのすがすがしい天気だった。町内会で秋祭りがあり小さな公園が人であふれかえっていた。芝生にシートを敷いたイベント会場ではピエロが大道芸を披露していた。浦安市に住んでいるピエロさんらしい。
会場に置いてあった小さな椅子に座りこんで、強い日差しに照らされていると汗が出てきた。紫外線が強いと日焼けが若干心配になった。同じ町内会とは言え、ほとんど近所付き合いの経験がないので話し相手も少ない。幸い近所のご主人と無線で話が弾んだ。
抽選は家内に任せることにしてジョギングに出かけた。久しぶりに江戸川沿いを走って往復19kmのコースを走った。江戸川水門まで約9kmだがタイムは64分かかってしまった。往路ですれ違ったはずの若い女性が折り返してきて、快調に私のジョギングを追い越して行った。頑張ってついていけるスピードではなかった。その後、彼女は走るのをやめたので途中で追い越すことになった。
帰路は江戸川沿いを舞浜に向かって走る。正面に羽田を飛び立った飛行機が上昇しているのが見える。羽田が国際線を運航し始めたので、飛行機の騒音が常に聞こえるようになった。数日前には自宅にいて、飛行機の高度が低いのではないかと思うような騒音も聞こえた。
スカイツリーは快調に見ることができた。ところどころ高層マンションに遮られて江戸川沿いから見ることができない場所があるが、ジョギングの目印として役立つ。スカイツリー往復のジョギングコースを開拓しようと思うが、走行距離が30km近くになりそうだ。実際に走るには覚悟が必要だ。
cimg1603.JPG
秋祭りのピエロ