2016/2/29 月曜日

2016年2月29日72歳の雑談

Filed under: 70歳代が考えること — mizusawa @ 14:01:10

閏年の2月29日は請求書の支払い期限が多く、一日分得したのか、それとも毎月に比較して2月は損したのか、考えても仕方の無いことを思ったりする。民主党と維新の会が一緒になるというが、これも考えても仕方の無いつまらない世騒がせのように感じる。先日報道された野田前首相と安倍総理の議論では、野田前首相の弁舌の巧みさと実直な人柄を感じた。勝手ながら新党を結成するのであれば、新党の名前よりも誰が党首になるかで世の中に与える印象が大きく異なるのではなかろうか。これも世の中に通用しない提案と思われるが、個人的には野田前首相が新党の党首になったら、私の一票を投じてもいいと思う。それ以外の人であれば党名がどのようにカッコウ良くても、安倍さん支持しか選択肢がないように思う。考えても仕方のないことにシリアでの停戦がある。戦争は悲惨であることは誰しもが知っているはずなのに、停戦して和平の形をつくることが難しい。自爆テロの話を聞くと、日本の神風特攻隊の現代版と感じる。テロ組織は自爆テロで仲間を犠牲にしているのだが、それでも自爆テロに向かう若者が多数居るのは事実である。ゼロ戦で敵艦船に特攻した若者も日本の国のためという純粋な気持ちと責任感からだった。テロ組織でも同じく若者の純粋な気持ちを利用して自爆テロを仕掛けているに違いない。これも考えても仕方ないことだが、この自爆テロの愚かさを若者に浸透させる手段はないものだろうか。ジョンレノンの「イマジン」を世界の幼児全てに暗唱させたら、少しは平和な世界が期待できるのでは。・・・

HTML convert time: 1.567 sec. Powered by WordPress ME